ckw-mod を Visual C++ Express 2010 でビルド

とりあえず自分用。

  • 投稿日 : 2014.05.25
  • カテゴリー : 雑記

以前は github のページからダウンロードできたのですが、今はできないので、Visual C++ Express 2010 を導入したきっかけに自分でビルドしました。 現在はckw-mod からダウンロードできますが、最新版では改行コードの貼り付けができないので、コードを変更してビルドしました。

参考サイト
http://www.geocities.co.jp/tmoctwin/files/ckw-bug_kana.html

改変箇所は misc.cpp にあります。該当部分を commit b9e928cf41230fea902203a2bab44e4ff96a2b67 の頃のコードに差し戻しています。

変更前
	for( ; i < length ; i++, p++) {
		p->EventType = KEY_EVENT;
		p->Event.KeyEvent.bKeyDown = TRUE;
		p->Event.KeyEvent.wRepeatCount = 1;
		p->Event.KeyEvent.wVirtualKeyCode = 0;
		p->Event.KeyEvent.wVirtualScanCode = 0;
		p->Event.KeyEvent.uChar.UnicodeChar = 0;
		p->Event.KeyEvent.dwControlKeyState = 0;
		if(*str == '\r') {
			str++;
			length--;
		}
		if(*str == '\n') {
			p>Event.KeyEvent.wVirtualKeyCode = VK_RETURN;
			str++;
		} else {
			p>Event.KeyEvent.uChar.UnicodeChar = *str++;
		}
	}
変更後
	for( ; i < length ; i++, p++) {
		p->EventType = KEY_EVENT;
		p->Event.KeyEvent.bKeyDown = TRUE;
		p->Event.KeyEvent.wRepeatCount = 1;
		p->Event.KeyEvent.wVirtualKeyCode = 0;
		p->Event.KeyEvent.wVirtualScanCode = 0;
		p->Event.KeyEvent.uChar.UnicodeChar = *str++;
		p->Event.KeyEvent.dwControlKeyState = 0;
	}

Visual C++ Express 2010 で ckw (x64) のビルド - hokorobiの日記を参考にしました。

VC++ を起動して ckw-mod\vc2010\ckw.sln を開く。

ckw プロジェクトの「プロパティ - 構成プロパティ - プラットフォーム ツールセット」を Windows7.1SDK へ変更。

ckw ソリューションの「プロパティ - 構成プロパティ」のビルドへチェック。

構成を Release、プラットフォームを x64 に変更。

メニューの「デバッグ - ソリューションのビルド」を実行して完成。

ckw-mod/ckw-mod からソースをダウンロードしました。32 ビット版 (x86) と 64 ビット版 (x64) を同梱しています。

ダウンロード
ckw-mod-0.9.1.zip

半永続的 URI : http://tnetsixenon.xrea.jp/rnote/note/20130226.html

Category:ルート/雑記 (Total 22 items)

« Blog / CMS スクリプト |

カウンター

  • 累計 : 累計のカウント
  • 今日 : 今日のカウント
  • 昨日 : 昨日のカウント

広告