Tim Sneath 氏の「The Bumper List of Windows 7 Secrets」を読んで

ごく簡単な、自分向けのまとめ。

  • 投稿日 : 2009.01.29
  • カテゴリー : 雑記

後日のために簡単にまとめておいたものの、その日のうちに実践してしまいました。 実際にやってみてわかったことも補足しましたが、当方の環境では確認できなかった事項もありました。それらのメモも一緒にしておきます。

Windows Management

  • Win+Left / Win+Right で画面の左半分 / 右半分へドック
    • Win+Left を押すたびに、「左半分→右半分→元に戻る→左半分→右半分→元に戻る→…」のように循環します。
    • Win+Right を押すたびに、「右半分→左半分→元に戻る→右半分→左半分→元に戻る→…」のように循環します。
  • Win+Up で「最大化」 / Win+Down で「元に戻す (縮小)」、もう一度押すと「最小化」
  • Win+Shift+Up / Win+Shift+Down で縦サイズのみ「最大化」/「元に戻す (縮小)」

Display Projection

  • Win+P でポップアップウィンドウが開き、矢印キーか Win+P で 以下の 4 つのモードを切り替える
    • コンピューター画面にデスクトップのみを表示する
    • プロジェクターにデスクトップを複製する
    • デスクトップをプロジェクターに拡張する
    • プロジェクターのみにデスクトップを表示する
  • C:\Windows\System32 にある DisplaySwitch.exe というアプリケーション
  • Win+X で Windows Mobility Center を開き、プレゼンテーション「モード」に (IM クライエントを do not disturb にして、スクリーンセーバーを無効にし、ニュートラルな壁紙に、Vista にもこの機能がある) (未確認)

Cut Out The Clutter

  • Win+Home で、使用中のウィンドウはそのままにして、非アクティブなバックグラウンドウィンドウをすべて最小化、元に戻すにはもう一度 Win+Home を押す

Multi-Monitor Windows Management

  • Win+Shift+Left / Win+Shift+Right で、ウィンドウを別のモニターへ移動 (モニタが一台しかないので未確認)

Command Junkies Only

  • Shift キーを押しながらフォルダを右クリックすると「コマンド ウィンドウをここで開く」の項目が現れる

It's a Global Village

  • C:\Windows\Globalization\MCT に、インストール時に指定した言語の国向けの壁紙とテーマがある

The Black Box Recorder

  • エラーが発生したときなどに、ユーザーの一連の動作を記録するキャプチャーツール「Problem Steps Recorder」
    Problem Steps Recorder
  • 「Start Record」でマウスとキーボードをトレースし、スクリーンショットを撮る
  • 記録を終えると、HTML ベース (MHTML 形式) の「スライドショー」を ZIP 形式で圧縮して保存する
  • C:\Windows\System32 にある psr.exe というアプリケーションで、コントロールパネルでは「Record steps to reproduce a problem」
    スタートメニューの検索ボックスから「Record steps to reproduce a problem」を検索
    エクスプローラの検索ボックスから「Record steps to reproduce a problem」を検索

The Font of All Knowledge

  • フォントビューアに「インストール」ボタンがあり、ここからインストールできるように
    フォントビューアからフォントのインストールができる
  • 従来の 4 つ (標準、斜体、太字、太字 斜体) 以外のスタイルを持つフォントもある
    Segue UI

Gabriola

Who Stole My Browser

  • ページの読み込みに時間がかかると感じたら、Internet Explorer 8 のアドオンの読み込み時間を見てみる
  • 「ツール」→「アドオンの管理」リストを右にスクロールすると「読み込み」の項目がある
    「ツール」→「アドオンの管理」リストを右にスクロールすると「読み込み」の項目がある

Rearranging the Furniture

  • タスクバーのアイコンは、固定ショートカット (pinned shortcuts) でも実行中のアプリケーションでも並べ替えることができる
  • 並べ替えたアイコンのうち、Pin (固定) した最初の 5 つは、Win+1, Win+2, Win+3 などで開くことができる
  • システムトレイアイコンもドラッグで並べ替えたり、隠しアイコンリストに出し入れすることができる

Installing from a USB Memory Stick

  • Windows 7 Beta ISO イメージの内容を USB メモリスティックにコピーし、そこからインストールができる (DVD からインストールしたので未確認)

I Want My Quick Launch Toolbar Back

  • クイック起動ツールバーを復活させるには
    1. タスクバーで右クリック、「ツール バー」→「新規ツール バー」
    2. フォルダの選択ダイアログで、以下のように入力する
      %userprofile%\AppData\Roaming\Microsoft\Internet Explorer\Quick Launch
    3. 「Lock the taskbar」(タスク バーを固定する) のチェックを外し、ディバイダー上で右クリック、「ボタン名の表示」と「タイトルの表示」のチェックを外し、プロパティ→「タスク バーのデザイン」で「小さいアイコンの使用」をチェックする
    4. ツールバーを並べ替える

It's a Drag

  • タスクバー上のアイコンで右クリックした時の動作 (Jump Lists) は、アイコンを左クリックしてタスクバー外へドラッグする (swoosh) ことでも可能
  • IE 8 のアドレスバーで "swoosh" すると、履歴、お気に入りなどのリストが現れる (未確認)

Standards Support

Windows Vista-Style Taskbar

  • タスクバー上で右クリックしてプロパティダイアログを開き、「タスク バーのデザイン」で「小さいアイコンの使用」をチェックし、「タスク バーがいっぱいの場合に結合」を選択することで、Vista のタスクバーに近い外観になる

Peeking at the Desktop

  • タスクバーの端の小さな長方形にマウスオーバーすると、ウィンドウの輪郭のみ残し、デスクトップにあるアイコンやガジェットを前面に表示する (Aero Peek)
  • キーボードショートカットは Win+Space

Running with Elevated Rights

  • タスクバーにドックしたアプリケーションをすぐに「管理者として実行」するには、Ctrl+Shift を押しながらアイコンをクリックする

One More of the Same, Please

  • 開いているアプリケーションをもう一つ起動したいときは、Shift キーを押しながらタスクバーのアイコンをクリックする。3 ポタンのマウスのミドルクリックでも同じことができる (Pin されたアプリケーションで動作する様子、ミドルクリックについては Microsoft IntelliMouse Explorer 4.0 で確認)

Specialized Windows Switching

  • 一つのアプリケーションに属する複数のウィンドウを Alt+Tab 的に切り替えるには、Ctrl を押しながらアプリケーションのアイコンをクリックする

Walking Through the Taskbar

  • Win+T でタスクバーにフォーカスを移動させれば、矢印キーで特定のウィンドウやグループを選択でき、Enter で起動したりアクティブにしたりできる
  • Esc でこのモードをキャンセルできる (未確認)

The Widescreen Tip

  • サイドにドックしたときのタスクバーが改良された

Pin Your Favorite Folders

  • フォルダーを右クリックでタスクバーへドラッグアンドドロップすると、エクスプローラの Jump List に Pin される (Jump Lists の「固定」へ)

Starting Explorer from "My Computer"

  • エクスプローラーの起点を「コンピューター」にするには、「アクセサリ」→「スタート」→「エクスプローラー」と辿り、プロパティの「リンク先」を以下のように変更する
    %SystemRoot%\explorer.exe /root,::{20D04FE0-3AEA-1069-A2D8-08002B30309D}
  • タスクバーアイコンにも変更を適用したい場合は、リンク先の変更前後に、タスクバーで固定 (Pin) 解除と再固定をする必要がある (未確認)
  • Win+E でドキュメントライブラリをデフォルトとして表示する

ClearType Text Tuning and Display Color Calibration

  • cttune.exedccw.exe
    ClearType Text Tuner
    Calibrate your display color
  • あるいはコントロールパネルから「ClearType Text Tuner / ClearType テキスト設定の調整」と「Calibrate your display color」
    ClearType Text Tuner
    Calibrate your display color

ISO Burning

  • ISO イメージをダブルクリックすると、イメージをブランクディスクに書き込むアプレットが起動する
    ISO イメージをダブルクリックすると、イメージをブランクディスクに書き込むアプレットが起動する

Windows Movie Maker

  • ムービーメーカーは、フォトギャラリー、メール、メッセンジャーなどとともに Windows Live Essentials パッケージへ、現状、Windows Movie Maker 2.6 を使うのが最善 (未確認)
  • Windows Movie Maker 2.6 のダウンロード

Hiding the Windows Live Messenger Icon

  • Windows Live Messenger をシステムトレイに入れたいときは、Windows Vista 互換モードで実行する (未確認)

Enjoy The Fish

  • Siamese fighting fish がデフォルトの背景なのは、ちょっとしたジョーク
  • Siamese fighting fish の別名 Betta (ベタ) と Beta (ベータ) を掛けている

When All Else Fails

  • Windows 7 は、コマンドプロンプトやシステムツールを含む、CD ブータブルのシステム修復ディスクの作成機能を備えている
  • 検索ボックスで「system repair disc」と入力するか、スタートメニューの「メンテナンス」から「Create a System Repair Disc」へ

半永続的 URI : http://tnetsixenon.xrea.jp/rnote/note/20090129.html

Category:ルート/雑記 (Total 22 items)

« Windows 7 Beta 試用 | 雑記二篇 »

カウンター

  • 累計 : 累計のカウント
  • 今日 : 今日のカウント
  • 昨日 : 昨日のカウント

広告